触手のマッサージ屋さん!?~ぬるぬるほぐれて、キモチいい…

「ウソ…お客さんのアレ、挿入っちゃった!?」のエロ同人誌ネタバレ【タカヤマノン】

「ウソ…お客さんのアレ、挿入っちゃった!?」バイト中、声を抑えて絶頂SEX 著:タカヤマノン

「ウソ…お客さんのアレ、挿入っちゃった!?」バイト中、声を抑えて絶頂SEX

著:タカヤマノン

 

この記事ではネタバレが含みます。

ネタバレOKの方はお読みください。

リンク先「お客さんのアレ」で検索

まんが王国で読む

BookLive!コミックで読む

無料で試し読みができる

「ウソ…お客さんのアレ、挿入っちゃった!?」バイト中、声を抑えて絶頂SEXのネタバレ

佐倉 新(さくら あらた)は大学のゼミに所属している。

ゼミの飲み会で居酒屋にやってきた。

 

免許証を落としてしまったところを女性店員に拾ってもらった。

それの相手が千川(せんかわ)だった。

 

さらに酔っぱらってダウンしてしまったところを千川に介抱してもらっていた。

優しい笑顔と可愛いルックスにたまらず一目惚れしてしまう。

 

彼女目当てですっかり常連になってしまった新。

そんなある日、千川がお客から変な客に絡まれているところを見かける。

 

逃げてきた千川を個室にかくまう新。

一緒に隠れながら千川と密着した。

意識して勃起させてしまう。

 

千川の髪からいい匂いがする。

身体に当たる柔らかいカラダ。

興奮を抑えきれなくなってしまった新はおっぱいに手が伸びる。

 

もっと触りたい・・・!

ブラを外し、おっぱいに直接触れる。

アソコを触ると、すでにビショビショに・・・

 

クレームの客の怒鳴り声で驚いた新と千川はよろけてしまう。

ズプッ!?

新さんのチンコ挿入しちゃった!?

「ウソ…お客さんのアレ、挿入っちゃった!?」バイト中、声を抑えて絶頂SEXの感想

居酒屋に一人はいる美少女。

おっぱいが大きくて、やわらかい肌が心地いい。

しかも敏感でアソコに触れてないのに、すでにビショビショ・・・!

必死に喘ぎ声を我慢する千川さんが可愛すぎです。

リンク先「お客さんのアレ」で検索

まんが王国で読む

BookLive!コミックで読む

無料で試し読みができる